あどけない話

インターネットに関する技術的な話など

2009-08-19から1日間の記事一覧

Haskellでtry/throw/catch/finally

Haskellで実装する関数の多くでは、いわゆる Java の try/throw/catch/finally は必要になりません。しかし、IO が絡んでくると話は別です。異常な状態に陥ったら、throw してトップレベルに戻る方が、コードがすっきり書ける場合があります。 Java で言う t…