あどけない話

インターネットに関する技術的な話など

OpenGL

HaskellOpenGL ライブラリが新しくなり、副作用として Mac で動かないようになっていた問題は、9月13日の更新で解決されたみたいだ。ようやく、MacOpenGL が復活した。

しかし、昔作った GLUT を使うプログラムがコンパイルできなくなっていた。どうも、OpenGL ライブラリの型がかなり厳しくなったらしい。しょうがないので、一つ一つ関数の仕様を調べて、対応した。