あどけない話

インターネットに関する技術的な話など

Snow Leopard でコンパイルできる Emacs 22.3

Snow LeopardEmacs 22.3 がコンパイルできなかったので、コンパイルできるようにしたソースを、Gitoriusで公開しました。

Macports のパッチとか、inline パッチとか、Goby の View モードでウインドウタイトルが消えるハックとかが入っています。詳しくはコミットログを見て下さい。

Carbon Emacs で飽き足らず、自分でコンパイルしたい人は、どうぞ。コンパイル方法は、README を読んで下さい。(Carbon の制約で、64ビットではコンパイルできませんよ!)

Github の容量を圧迫したくなかったので、Gitorious を利用しましたが、使い方はよく分かっていません。何かおかしければ教えて下さい。