あどけない話

インターネットに関する技術的な話など

TLS 1.3 開発日記 その24 ID23

ID23での変更点:

key_share拡張

Canonのプリンターが40を使っていることが判明したので、key_share拡張の値を40から51へ変更。

signature_algorithms_cert拡張

signature_algorithmsに加えてsignature_algorithms_cert拡張を新設した。CertificateVerify用がsignature_algorithms、証明書用がsignature_algorithms_cert。signature_algorithms_certがなければsignature_algorithmsで代用する。

PSSを分割した。たとえばrsa_pss_sha256は、rsaEncryption用のrsa_pss_rsae_sha256とRSASSA-PSS用のrsa_pss_pss_sha256に分かれた。

不変条件

不変条件が加筆された:

  • クライアントは提案したものは必ず実装してないといけない
  • サーバはわからないものは単に無視(異常終了してはいけない)
  • TLSを終端するミドルボックスはその両方を満たせ
  • 単にリレーするミドルボックスは中身を触るな

CSS

状態を持たないサーバは、一番目と二番目のClientHelloの間に到着するCSSを無視すること。

静的なRSA

静的なRSAは、Bleichenbacher-type攻撃を防止するために使用不可にすべき。