あどけない話

インターネットに関する技術的な話など

今日の Cocoa Emacs

長い間、自分でコンパイルした Cocoa Emacsが起動しても一瞬で落ちるようになっていました。

ずいぶんと悩んだのですが、他の人は動いているみたいなので、自分の環境のせいだと思い、dtrace で追いかけてみました。こんな感じです。

% sudo dtrace -n "syscall::open:entry, syscall::stat:entry, syscall::stat64:entry / execname == \"Emacs\" / { trace(copyinstr(arg0)) } " > dtrace.txt

結果を眺めてみたところ、下の方にあった次のファイルが怪しいと思いました。

  1  18323                     stat64:entry   /Users/kazu/Library/Preferences/org.gnu.Emacs.plist

そこで、このファイルを削除してみると、うまく起動できるようになりました。\^^/

フォントが汚いのは相変わらずですね。。。