あどけない話

インターネットに関する技術的な話など

解読不能は数学的に証明済み

僕は評論家ではないし、評論行為も好きではないのですが、『「解読不能は数学的に証明済み」、RSAを超える新暗号方式とは』に対して感想を書いておきます。

解読不能

気軽に「解読不能」と言って欲しくありません。きわどい部分なので、使う前に言葉を定義して欲しいです。

どんな暗号も「総当たり攻撃」で、長い時間をかければ解読できます。ここでいう解読不能とは、こういう意味でしょうか?

  • 総当たり攻撃以外に攻撃方法がないことが証明された?
  • どんな攻撃方法を使っても、下解が総当たり攻撃と同じ計算量であることが証明された?

矛盾

  • 「われわれの開発した暗号方式は、数学的に解読が不可能であると証明されています」
  • 「ほかの公開鍵暗号方式はCAB方式の特殊な場合なのです」
  • RSA暗号も原理的には解読が可能だ。

「われわれの開発した暗号方式」が数学的に解読不可能なら、すべての場合でそうなんでしょう? 特殊解である「ほかの公開鍵暗号方式」が、どうして「原理的には解読可能」になるんですか?

しのごの言わずに

早くアルゴリズムを公開して下さい!